太地町トップページへ
くらしの情報一覧
手続き、制度一覧
ライフステージ
障害者
高齢者
福祉のてびき
ゴミの分別・回収
町営じゅんかんバス
防災
 ●手続き、制度 
●出生届
赤ちゃんが生まれたときは、出生届をしてください。
【必要なもの】
○出生証明書(出生届と同一の用紙で、医師または助産師に記入してもらう)
○母子健康手帳
○健康保険証
○届出人の印鑑
【届出人】
父または母
※父母が来られない場合、届書を持参される方は代理でも構いません。届出人として父または母が署名・押印をされてから、代理の方に届出を依頼して下さい。代理の方は、届書を持参されても届出人にはなりませんので、ご注意下さい。
【届出期間】
出生の日を含めて14日以内

※生まれた所か届出人の所在地、住所地、父母の本籍地のいずれかの市町村へ届け出てください。

※父母がいないとき、また、生まれた赤ちゃんの父母が婚姻中でないときはお問い合わせください。

※平日の業務時間外、及び休日は、宿直室で届出を受けますが、この場合は届書を受けるだけですので、母子健康手帳や保険証の手続きは、後日、業務時間中に改めて窓口にお越しください。
【低出生体重児の届出】
出生時の体重が2500グラム未満の場合には届出が必要となります(母子保健法第18条)
速やかに、乳児の現在地に保護者が届出して下さい。
【未熟児訪問】
出生体重が2500グラム未満または在胎週数37週未満の乳児、その他身体の発育が未熟なまま出生した乳児を対象に保健師が家庭に訪問し、乳児の成長を保護者の方と一緒に確認したり、育児相談に応じます。

※子どもさんが入院中の場合は
役場住民福祉課にご相談下さい。 
 

Since:16.June.1999 Copyright:1999-2006 Taiji Town Office